モバイル活用

低価格営業支援システム「eセールスマネージャーnano」

営業支援システムとは

 多くお企業では、受注に至った顧客の情報はしっかり管理していますが、失注したり、商談までに至らなかった見込客をどれだけ管理しているでしょうか。これらいわゆる見込客(リード)に働きかけまた新たな商談につなげて、制約につなげることは少子化時代のなかで1契約でも多く獲得するというなかでは今後重要になってきます。
 それら見込客の情報を管理したり、商談内容を管理し・社内共有する仕組み、いわゆるSFAと言われる営業支援システムはこれまで一般的にとても高価で高機能でした。必要な機能をしぼり、シンプルにし低価格な営業支援システムが「eセールスマネージャーnano」です。一般的なSFAでは5,000円/ID以上するところが、eセールスマネージャーnanoは、10分の1の500円/IDで使えるSFAです。しかも一番面倒な顧客情報の入力も名刺入力機能を搭載しているので、営業マンは商談履歴をちゃんと登録するだけです。

機能と特徴

案件管理

 顧客との間で進行中の商談を一元管理できます。また商談内容を担当者から報告を上げることで、社内で進捗状況を共有できます。営業マネージャーはそれを商談履歴を確認し、担当者に適切な指示を出すことが可能です。

報告

顧客との商談内容を簡単に登録できます。スマホでも登録可能なので、移動中に登録など時間を無駄にしません。報告を登録することで、マネージャーが部下の活動内容を把握したり、担当者も商談までの流れを確認するのに役立ちます。担当が変わった時の引き継ぎにも役立ちます。また営業報告書の作成ために時間を使う必要はありません。

予実グラフ

受注の見込みや実績をグラフで確認できます。担当者からの報告に入力された進捗状況、受注(予定)金額に基づいて自動的に集計されます。営業会議で使う資料をもう作る必要はありません。営業マネージャーはいつでも状況を把握することができ、予算達成のために指示をだすことに集中できます。

名刺のデジタル化

名刺をスマートフォンで撮影し名刺情報に取り込むことができます。枚数が多い場合は、パソコンからスキャナで取り込むことも可能です。取り込んだ名刺は、センター側で人によるチェックを受け100%の認識率で顧客データに取り込むことが可能でs。
※1枚50円

メール通知機能

案件登録時や報告の登録がなされた時などに、メールでこれらを通知するように設定が可能です。更新があったことを見落とさない仕組みがあります。

マルチデバイス対応

パソコンはwindows, mac とも対応。スマートフォンは、Android, iPhone, iPad とも専用アプリがありサクサク動きます。インターネットにつながっていれば、いつでもどこでも利用できます。

外部出力

CSVに顧客情報を出力可能です。このデータをメールマーケティングの「配配メール」に取り込んでメルマガを送り、反響のあった顧客にアポイントを取って商談につなげることも可能です。

利用料

「eセールスマネージャーnano」の最大の特徴といってもいいのが低価格です。初期費用無料、1ID 500円で使える営業支援システムは他にありません。ライセンス形態も柔軟に増減が可能なので、手軽に始めることが可能です。

初期費用無料
月額利用料1ID 500円(税別)
追加容量(10GB)500円(税別)※
名刺デジタル化1枚50円(税別)

※1GBを超える場合は申し込みが必要

お問い合わせ

「e セールスマネージャーnano」を導入検討するにあたり、30日間無料で試すことが可能です。無料お試しも弊社までお問い合わせください。