スタッフブログ

カメラなし携帯(202SH for biz)好評発売中

なんと! カメラ無し携帯(202SH for biz)好評発売中です!

カメラ無し携帯、好評発売中というのも変な話ですが、実は豊田ではカメラなしは相当にニーズがあります。

弊社店舗の所在する豊田市はトヨタ自動車関係の工場が多くあるのですが、機密保持のためにカメラ付きの携帯電話の持込みが制限されているところが多いのです。私どものお付き合いのある法人のところでも、設計部はカメラ持込みNGです。携帯を警備に預けないと中に入れてくれません。そんなところですから、そこで働く従業員の方や出入りしている業者の方々からカメラなしケータイのニーズは昔からありました。職場でも自宅からの緊急の連絡を取れるようにしたいですし、業者の方なら仕事で連絡を取りたいですよね。とても不便だそうです。

813SH 以来、カメラ無しケータイはソフトバンクから発売されませんでしたが、昨年待望のカメラなし202SH for biz が発売になりました。ただ残念なことにこの機種は、for biz と付くように法人契約専用携帯として発売されています。そのためほとんど全てのソフトバンクショップでは在庫は置いてないと思います。弊社では地域のお客様へのニーズにお応えするために、ソフトバンクにこのようなニーズがあることを伝え、弊社2店舗(ソフトバンク豊田南、ソフトバンク豊田梅坪)では、個人でもこの202SH for biz を新規契約・機種変更していただけるようになっております。

在庫も切らさないよう注意しておりますが、ときどき大量発注がありったり、入荷数が少なく在庫を切らしてしまうこともあります。ご来店の前には一度お問合せ頂き、在庫の確認をお願い致します。在庫の取り置きもさせていただきます。

カメラなし携帯電話(202SH for biz)の在庫状況について

カメラなし携帯電話 202SH for biz についての在庫情報を下記に掲載しています。カメラ無し希望のお客様は店頭へお越しください。

カメラ無し携帯電話の在庫状況はこちら


行楽シーズンに向けて、ドライブ快適グッズ

無料で使えます。

他のカラオケアプリと違いボーカルの声を消せるボーカルオフモードというのがあります。自声に自信がある方、カラオケを本格練習のために自声を聞きたいという方はボーカルオフモードがよろしいかと思います。私はそれほど歌は上手でないので、歌手の声と同時に歌って酔いしれるのが好きなので、ボーカルオフモードは使いません。

また歌詞のタイミングを調整する機能があります。同じ曲でも若干歌詞表示のタイミングがずれることがあるのですが、それを調整できるのは私が知る限り今のところこのJoySound だけだと思います。ほぼメインはこれを使っています。アプリに関してはこちらに詳しく情報がのっています。

間もなくゴールデンウィーク。皆さん今年はどちらに行かれるのでしょうか。今年は長期連休が取りずらいことから、国内旅行に行かれる傾向があるそうです。国内旅行といえば、ドライブですよね。

車でドライブというと高速道路の渋滞は付きものではないでしょうか。今回は渋滞もなんのその、逆に渋滞がまちどおしくなってしまうような楽しいカーグッズやオススメアプリを紹介したいと思います。

渋滞中の車中の過ごし方。

渋滞は、イライラしますし、トイレにも行けない。ストレスがたまるものですが、皆さんはどのようにストレス解消されているでしょうか。ある調査によれば、過半数以上の人が音楽を聞いている、という結果が出ています。そこで今回はスマホ,iPhoneの中に入っている音楽を車の中で有効に使うためのグッズや楽しいアプリを紹介します。

過ごし方割合
音楽を聞く54.1%
同乗者と話をする49.2%
お菓子を食べる47.6%
窓を開ける29.7%
ラジオを聞く28.9%

三井ダイレクト損保によるアンケート調査

スマホの音楽をカーオーディオのスピーカーから音を出す

まずやりたいのが、スマホやiPhoneの中に入っている音楽を車のスピーカーから出したいですよね。そのためには、カーオーディオに音楽の入力させないといけないのですが、カーオーディオの種類のよって二通りのやり方があります。

  • FMトランスミッター
  • Bluetooth

FMトランスミッターは昔からあったものですね。スマホの音楽をFMラジオの電波に乗せて、カーオーディオ側も周波数を合わせてラジオで音楽を聞くやり方です。メリットとしては、全てのカーオーディオで使えることがあげられます。デメリットとしては、周囲でFMトランスミッターを使っている車あって、周波数も近いところを使っていると混信してしまうことがあります。
Bluetooth は最近のカーオーディオにはだんだん標準搭載されるようになってきました。昔はハンズフリー通話用でしたが、最近のは音楽もBluetooth で飛ばせます。メリットとしては、FMトランスミッターのように混信がないこと、音質もよい、という点があげられます。デメリットしては、Bluetooth対応カーオーディオでしか使えないため、全ての車で利用できない、という点があげられます。

渋滞中のオススメ音楽アプリ

渋滞中は音楽を聞いているだけでなく、カラオケなどはいかがでしょうか。私は車でカラオケします。かなりシャウトしてる方だと思います。そんな時やはりカラオケのように歌詞が分かるといいですね。
最近は音楽に合わせて自動的に歌詞を表示してくれるアプリがあります。いくつかありますので紹介します。今日紹介する歌詞表示アプリはスマホ,iPhoneに入っている音楽データを再生しながら歌詞を自動的にネット検索して表示してくれるアプリです。

アプリ連携やカラオケを本格的に楽しみたい派は「JOYSOUND 聴く&歌詞」


無料でダウンロードして使えます。カラオケを本格的にやりたい人向けに、ボーカルの声が消せるボーカルオフモードというのがあります。また同じ曲でも歌詞を表示するタイミングが若干ずれることがあるのですが、表示タイミングを調整する機能があります。私の知る限り、この機能がある歌詞表示アプリは今のところこれだけです。さらにカラオケを便利できる他のアプリとの連携もできます。興味がある方はこちらをご覧ください



歌詞表示対応楽曲の多さが魅力の「music.jp」 


music.jp サイトで購入した音楽やiTunes内の音楽を再生できるアプリです。music.jp 登録ユーザでなくても無料で使えます。こちらのアプリの素晴らしいところは、歌詞表示対応楽曲の多さです。
なんと国内最多の120万曲(洋楽100万曲、邦楽12万曲)に対応しているそうです。

私はどちらかというと洋楽派でアルバムCDを録音して聴いてたりしますが、他の歌詞表示アプリだとシングルカットされた曲しか歌詞表示されなかったりするのですが、このアプリはアルバムに入っている曲全てを歌詞表示されます。素晴らしいです。そのため私の場合メインでこのアプリを使っています。



車中ので歌詞表示アプリの使い方


車中でのオススメの使い方は、写真のようにスマホ固定ホルダーをダッシュボードなど見やすい位置に取付て、運転手、助手席の同乗者とも歌詞が見えるようにセッティングするのがよいですね。Bluetoothで音楽をカーオーディオに飛ばせば、ダッシュボードもすっきりします。紹介した歌詞表示アプリを立ち上げておけば、渋滞中も車内でカラオケができるわけです。スマホでは画面が小さいという方にはiPad 用のカーホルダーもあります。

なおくれぐれも運転中は歌詞を見ながら運転しないように。渋滞でも歌に夢中になっていると前の車に追突ということもありますから、ドライバーの方は気をつけて使ってください。

また画面は常に付いた状態になるので、電池の減りに気をつけないといけません。メインの自分のスマホをこのように使っているといざ電話したいときに使えないので、歌詞表示専用のスマホがあると便利です。既にスマホは機種変更して、2台目、3台目という方も多いと思いますが、ソフトバンクでは機種変更前のスマホもこのように有効活用できるサービスをご用意しています。写真のiPhoneもiPhone4S ですので、前に使っていたiPhone をカラオケ専用で使っています。

まわりの車を気にしなければ、車中で思いっきり歌って楽しくなること間違いなし!です。

なお、車載スマホホルダー、iPad ホルダー、車用充電器などカーライフを楽しむためのグッズも当店で取り揃えております。ソフトバンクユーザなら店頭支払なしでお持ち帰りいただけます。
是非ご利用下さい。



オススメアプリ 自動家計簿「Money Forward」

たいへんご無沙汰しております。
ソフトバンク豊田梅坪の岩田です。しばらくブログをしておりませんでしたが、週1回は最低ブログをアップして、スマホやタブレットの活用法をご紹介したいと思っています。よろしくお願致します。

今回は、自動家計簿アプリの「Money Forward(マネーフォワード)」です。家計簿アプリは数ありますが、こちらの特徴は手入力がほとんど必要ないことです。多くの家計簿アプリはレシートの金額を手入力し、科目も自分で振分ないと行けないのですが、このアプリはほぼ全自動です。

なぜそのように自動的に出来るのかというと、自分のカード利用明細や銀行口座の明細をインターネットから自動的に収集してくれてそれをひとまとめにしてくれるのです。そして収集した時に自動的に科目分けもしてくれて、食費、日用品、娯楽、住宅、光熱費、自動車など分類してくれます。手入力が必要なのは、現金のやり取りのみです。支払いを極力カードを使ったりするようにすれば、手入力の必要がなくなります。以下、私の利用明細の画面です。いかがでしょうか。


入出金履歴


この入出金履歴の明細の支払方法は全てバラバラです。それもひとまとめにしてくれるから便利です。

「ミルトス」は私の昼食代です。現金で支払いました。これだけ手入力です。ちなみにミルトスは私の友だちのお店で梅坪にあります。お昼だけの営業ですが、主婦が全て食材のカットから手作りでやっていて安くて美味しいです。よかったら行ってみてください。お昼の弁当宅配もやってます。

「Apple iTunes Store」と「フール―」はカード支払い分です。
「セブンイレブン支払」は私がナナコで支払った分です。
「(振替)セブンイレブンチャージ」はナナコに現金でチャージした分です。
「振替」とあるように自分の財布からナナコへ現金資産を動かした、ということで「振替」が付いてます。これの振替登録も自動でやってくれて便利です。

ヤマナカ/フランテは妻のカード支払いです。



自動入力で家計簿をつける手間ゼロ化を実現!


支払方法は銀行振替やカード、現金、電子マネーなどバラバラなのですが、上述の通り簡単に一元化できます。

また科目もそれぞれ「食費」や「通信費」などに自動分類さます。使い始めは「ヤマナカ・フランテ」や「セブンイレブン」は「日用品」に分類されましたが、私の場合、ほとんど食料しか買わないので「食費」に科目修正しました。そしたら次の明細分からは「食費」に自動分類されるようになります。

家計簿の第一の障壁は入力や記入作業ですが、支払い方法がどのようであっても、これが全てほぼ自動でやってくれます。今までの家計簿は、もらってきたレシートを入力するのが手間だったり、科目分けもバラバラでよくわからない、結局集計を自分でしなければ行けなくて大変など、続かなかったり、途中で挫折したりすると思いますが、家計簿をつける手間ゼロ化をまさに実現できます。


収支内訳


また収支内訳もこのように科目に応じて集計してくれます。グラフ表示してくれる機能もあります。
支出の何が多いのか、無駄遣いも分かりますし、節約できるところも見つかるかも知れません。
収支が出ますので、収入に対して支出はどうなのか、ということも分析できます。貯金をしたい人も活用してもらうといいと思います。



最後に


ここまでの機能は全て個人利用であれば無料で使えます。これも素晴らしいですね。
なかなかお金が貯まらない、いつの間にかお金がなくなっている、カードで使いすぎてしまう、という人はもちろんですが、きちんと家計簿付けている人にもオススメです。

有料版でも月額500円です。有料版ですと、データの保存・閲覧が無料版は1年しかないのが永年対応、月次収支をグラフ化出来たり、子ども出来たりがや家を買ったりなど、将来に対しての資産シュミレーションをできたりもします。

このような実用アプリは他にもたくさんあります。是非、スマホやタブレット使ったことがない、活用法が分からないという人たちに紹介していきたいと思っています。

ではでは


豊田市 防犯カメラ助成金今年もスタート!

豊田市で防犯カメラ新規設置に関して助成金制度が再度スタートします。
助成率最大80%、上限80万円まで出ますので、防犯カメラの設置を検討されている方は是非活用をしていただきたいと思います。

助成の対象と補助率は下表の通りです。

対象者助成率補助限度額
自治区80%上限80万円
自主防犯活動団体
商店街振興組合等
鉄道事業者・軌道経営者50%
分譲マンション管理組合
賃貸共同住宅所有者(アパートオーナー)
貸し駐車場所有者・管理者
貸し駐輪場所有者・管理者

分譲マンション、賃貸共同住宅、貸し駐車場は車が10台以上停められること、駐輪場の場合は50台以上自転車が停められることが条件です。昨年は駐車場は自動車20台以上ということでしたので、補助対象が緩和されて使いやすくなりました。

また補助の対象は、防犯カメラの撮影範囲が公共の場所を含むように撮影することが必要です。公共の場所とは、公道や公園などを言います。カメラ画像の1/3以上を公共の場所を撮影しているものが助成対象となります。
駐車場に4台カメラを設置して、3台は公共の場所を撮影しており条件を満たしていて、1台だけ私営駐車場しか映っていないという場合は、3台分が補助を受けられることになります。このあたりは見積時に相談をさせていただきます。

下記写真の通り、同じ場所から撮影してもカメラの向きや画角を調整することで補助条件を満たすことが出来ます。



いろいろオトクな「スマホとくするパック」①

インターネットショッピングサイト「LOHACO」は、ヤフーとアスクルが共同運営しているショッピングサイトです。家電、パソコン、日用品から食料品まで取り扱っています。「LOHACO」自体は「スマホおとくパック」に加入しなくても買い物は出来ますし、もともと安いのですが、「スマホおとくパック」に加入していると、日用品や家電などが90%オフのセールに参加できます。すごいの
5万円近くする掃除機ロボット「ルンバ」が4000円程度でセールしていたり、3万円近くする高級電動歯ブラシが3000円であったりなど、見てるだけでも面白いです。
ただなかなか目玉商品は数量限定なため購入ができないですが、買えたらすごいオトクなので、暇なときに見ていたりします。

そのような目玉商品だけでなく、よく見ると日用品、消耗品、食料など普段継続的に消費するものがかなりオトクになっています。

最近買ったのが、クリスタルカイザーの水を買いました。

新たなスマートフォン、iPhone 向けのサービスで「スマホとくするパック」が出来ました。スマートフォンで使えるサービスがセットになっていてオトクになるサービスです。

特典がたくさんありすぎて逆に分かりにくいところがありますので、今回は自分がこちらのサービスに加入して、いいね! と思ったものを書いてみようと思います。

お店での接客でしゃべっていると喉が渇きますので、出勤前にお茶や水を買うのですが、だいたいコンビニだと100円くらいします。ただ「LOHACO」で買った値段はなんと



1本 26.8円(税込)

ビールなども安くて一緒にまとめ買いしました。あと「LOHACO」での買い物の良いところは、

1900円以上の買い物で送料無料

という点です。送料無料設定も5000円、1万円というのが一般的ですし、このような単価の低い(利益率の悪い)商品を扱っているところは、送料無料にならないところもあるのに、1900円まとめ買いで送料無料になるのは、ちょっとした買い物で使えます。

ドラッグストアーで洗剤、シャンプー買うと、すぐに千円、2千円と行きますよね。ガソリン代とドラッグストーアに行って買う手間までオトクになります。「スマホおとくパック」と「LOHACO」結構いいですよ。

機種変更や新規契約時に同時加入していただくと1ヶ月間利用料が無料になっています。一度、使ってみてください。